京都、平安光義作 京10番 立ち雛 皇宮雛・雲鶴紋様セット 75cm飾り台 

220,000円(税込)

購入数

お飾りスペース 幅75cm 奥行39cm 高さ37cm

日本伝統の有職文様 「雲鶴文様」 うんかくもんよう と読み 刺繍のような風合いの京都を代表する唐織の手法で織られた生地は その柄の雲の合間から下界に飛来する鳳凰を表した絵図で名君の誕生をも意味する。

公家社会の装束は金を施した豪華な衣装より 一歩控えた服装を𠮷としたため 落ち着いた色と文様が尊ばれた。 人心の基本がここにある。

雛司は京都で天正元年より四百年余り19代にわたり一子相伝の京人形を作り伝えてきた 平安光義作の名になります。
 
お人形は台座に固定式 台座寸法は21僉18僂殿姫個々にて固定されています。

お顔もこの立雛限定です。

https://costume.iz2.or.jp/color/479.html

レビューはありません。