つるし雛飾り ひより 7連 台付き高さ71

3962361803 No3-95T  MRT-17600

39,820円(税込)

定価 58,080円(税込)

購入数

つるし飾りの意味は?
「つるし飾り」
吊るし雛は、全体として「衣食住に困らないように」との願いを込めて飾られるものです。 ですから、細工物として作られる対象はさまざまで、それぞれに異なる意味や云われがあります。 動物やお花、衣服、遊び道具や野菜など、本当にいろいろなものがあるんですよ!
意味とは願いを込めるという事。 這い這いの人形は這えば立て、立てば歩けの親心。
柿は熱さまし、三角座布団は昔は薬を三角の紙で包んだことによる。 などなど 亀 鶴 金魚
うさぎ七宝鞠など 厄除け祈願がいっぱいなのです。

さげもん とも言われ下げる事で願いが通じるのは毎日それを見る事で幸運になっていくのでしょう。

高さ71僂両り台にに下げれるセットにしておひなまつりを盛り立てる華やかなものとして人気です。
無い方は必ず飾ってください。 いやされます。

レビューはありません。